はるまついぶき

ミスチル 、Queenを愛する2歳児育児ママ。日々頭にある事を綴っていきます。

《八王子》雨でも大丈夫!2歳の子供を連れて室内遊園地『東京あそびマーレ』に行ってきた!

子供連れの雨の週末の予定、困りますよね。

室内が良いけれど、そこまでお金も使えない。

利用時間制の遊び場では丸一日潰せない。

 

天気が良ければ公園に行けるのに。。

そんな私たち子育て家族に嬉しい室内遊園地が八王子京王堀之内駅前に2018年4月末オープン!

 

親子で一日遊べる室内遊園地

『東京あそびマーレ』をご紹介します!

 

[:contents]

東京あそびマーレとは

asobimare.jp

 京王堀之内駅直結の「ビア長池」新館2階。

営業時間:10:00~19:00(最終受付18時)

対象年齢:保護者同伴の0歳~12歳(小学生)

 

【入場料金】

2歳~大人

平日室内遊園地+スノータウンパック¥1,500 

               室内遊園地のみ¥1,000

休日室内遊園地+スノータウンパック¥1,700 

               室内遊園地のみ¥1,200

1歳   

平日室内遊園地+スノータウンパック¥1,100

            室内遊園地のみ¥600
ナイト

平日15時~、休日16時~

    室内遊園地+スノータウンパック¥1,000

            室内遊園地のみ¥700

HC(障がい者手帳)

               室内遊園地のみ¥500
※店内からの一時退出・再入場は可能。(スノータウンは不可)

(引用:東京あそびマーレホームページより)

 

最大の見どころという「スノータウン」では、18~20℃の快適な室温の中で1年中雪遊びやそり滑りを楽しむことができます。スノータウンは長靴(サイズ14〜28cm)・ソリを無料貸し出し。ただし小さな子供は着替えが必要になる可能性大ですね!

 

設置遊具

f:id:niconicoyuri:20180922161512j:image

まず目につくのは園内を240メートルぐるっと一周囲むように走行する『室内ミニエクスプレス電車』。本格的な踏切もあって、電車が通る際に遮断機が下ります。
f:id:niconicoyuri:20180922161436j:image

子供たちに車掌帽子の貸出しサービス!確かオープン当時は先頭に乗った子一人にしか用意がなかったのですが、全員被れるように数が増えていました!笑

そしてその隣を楽しそうに走り抜ける『ゴーカート』。電車もゴーカートもフリーパスではなく、入場時に一人一枚もらえる「乗り物チケット」(¥100で購入可能)が必要。
f:id:niconicoyuri:20180922161449j:image

働く乗り物体験のできる『ビルダーズ』こちらは一回¥100
f:id:niconicoyuri:20180922161444j:image

こちらはふわふわの遊具がそろう「ふわふわランド」の『ふわふわ滑り台』大人が滑っても楽しい!!!
f:id:niconicoyuri:20180922161442j:image

f:id:niconicoyuri:20180923073201j:image

滑り台の登る側はこんな感じで楽しくなってます。階段ではなくてボコボコに手と足を乗っけて登ります。

2歳の我が子も親と一緒ならウキウキ何往復もしてはしゃいでました!
f:id:niconicoyuri:20180922161434j:image

ゴロンゴロン転がる球体
f:id:niconicoyuri:20180922161518j:image

その横でトランポリンで飛び跳ねる子供。トランポリンは人気が高いのか?オープン当時より大量に設置数が増加。思い出すだけで10個近くあったと思います!

f:id:niconicoyuri:20180923072636j:image

f:id:niconicoyuri:20180922161439j:image

ビックベアー。デカ!!!
f:id:niconicoyuri:20180922161447j:image
これはスクリーンにボールを投げて遊ぶゲーム。ですが手でタッチして得点を稼ぐ子供たち。

注意されず自由にさせてくれるのが良いところ。笑
f:id:niconicoyuri:20180922161458j:image

特大ボールプール。これが2ヶ所!しかも大人の膝の深さまであるので、子供達は大はしゃぎ!

中に当たりの入ったボールが紛れ込んでいるらしく、宝探しもできます。ボール多過ぎて全然見つからなかったけれど。。笑笑
f:id:niconicoyuri:20180922161526j:image

こちらは、ふわふわボルダリング。滑り台の階段同様、デコボコに捕まるだけなので、小さい子供でも簡単に登れて、落ちても安心なところが良いです!
f:id:niconicoyuri:20180922161504j:image
f:id:niconicoyuri:20180922161515j:image

こちらも大人気、ボールゾーン。車の数が多いので喧嘩にならずみんなで遊べます。我が子はいつまでも遊んでました。笑

f:id:niconicoyuri:20180923212237j:image
f:id:niconicoyuri:20180923212240j:image

こちらは「なりきりストリート」好きな衣装に着替えて写真撮影したり、カラオケできます。女の子は特にプリンセスやアナ雪に変身してルンルンしてる子が多かったです。笑
f:id:niconicoyuri:20180922161509j:image
f:id:niconicoyuri:20180922161507j:image
もう、載せきれないほど遊び場がいっぱい!写真で紹介したものは一部で他にも沢山の遊具があります!

入場人数は午後になるにつれて混み合い、(このページの写真はオープン直後の為、空いています)

混雑して見えますが、なぜかノンストレス。

 

理由としてはそれぞれの種類毎に遊具の数が多いので順番待ちが短い

次から次へと遊びたい遊具が沢山ある為、一つの場所に留まる人が少ない!(良い意味で)。

 

そして遊具の周りやあらゆる場所に大人の休めるベンチや椅子が設置されていて、子供を見守りながら座っていられる場所が多い

(座れる椅子が空いてないなー、なんて探すことがありません!)

 

そのため、子供はもちろん、大人の”居場所がある”というのがこの施設の良いところだと感じます。

大人が長時間居られないスペースではリピーターに繋がりませんからね。

駐車場

屋上 タイムズビア長池第2駐車場
営業時間/24時間
台  数/268台
料  金/08:30-23:15 30分 100円(ただし30分以降30分 100円)
     23:15-08:30 60分 100円(ただし60分以降60分 100円)
     1日最大 600円
東京あそびマーレご利用者は最大4時間無料

あそびマーレ館内エスカレーターでワンフロア上に上がればすぐ駐車場に出られます。入園時に受付で必ず駐車券を提示することをお忘れなく!!!

f:id:niconicoyuri:20180922161540j:plain

 

フードコート

f:id:niconicoyuri:20180923171918j:image

館内には様々な食事やデザート、ドリンクが購入できるテナントがあり、食事スペースも充分に用意されています。

高くもなく安くもない、不満の出ない料金設定です。笑

 

もちろん一度外に出て再入場も可能。出てすぐのところに「マクドナルド」「サイゼリヤ」「はま寿司」「三和(スーパー)」があるので、外食しても良し、テイクアウトで持ち込んで食べても良し!

家族連れにとって食事の選択肢の多さは非常にも魅力的です!

その他設備

f:id:niconicoyuri:20180922161615j:image

無料ロッカー。荷物を預けて身軽に遊べます。かなりの数あるので、使えなくて困ることは滅多にありません。
f:id:niconicoyuri:20180922161612j:image

お父さんお母さん達の休息スペース。笑

遊具のど真ん中に多数置いてあるので、子供を見守りながらの休憩が可能。

f:id:niconicoyuri:20180924113824j:image

授乳室。下の子が小さいと授乳室は大変助かります!オムツ替え用のベビールームももちろん完備されてます!

 

まとめ

あそびマーレ♩2018年4月末にオープンして以来2度遊びに行きました。

前回よりも今回の方が遊具が増えていた事。様々な場面で運営側の工夫やきめ細やかなサービス精神を感じました。

親も子も揃って楽しく一日中遊べる!

素晴らしい施設です★

niconicoyuri.hatenablog.com

 

LINE絵文字も作成しています♡よろしければご覧ください。

line.me

スマホでうまく開かない場合、アクセス後「LINE storeへ移動」をクリックして下さい。

line.me

 ※スマホでうまく開かない場合、アクセス後「LINE storeへ移動」をクリックして下さい。