はるまついぶき

ミスチル 、Queenを愛する2歳児育児ママ。日々頭にある事を綴っていきます。

子は親を試している。2歳児の荒れる食事マナー

離乳食が始まって以来、定期的にあった、「ご飯のイタズラ期」

数ヶ月に一度の頻度でご飯をひっくり返したり下に捨てたり。

荒れ果てる期間が訪れます。

 

これがまた超ーストレス。

 

その子によって差はあるにしろ子育て中のママパパ達の毎食の悩みなんですよね。

f:id:niconicoyuri:20181021151553j:image

ウチの子も今週入って荒くれ週間が再スタート。

きっかけは恐らく

「これ好きじゃない、もう食べたくない」

だったり、たまたま落っことしたり。

 

「あ、これ面白いな」

「またやっちゃおうかな」

顔がうっすらニヤつくんです。

 

あ、やばい。そう思った瞬間、時すでに遅し。

 

ばしゃーーーー

振り向くと、テーブルの上が茶色の水たまり。

コップの麦茶をぶちまけてニヤけてます。

そう、うっかり事故じゃなく、完全なる確信犯。

 

「あぁ!!!何やってるの!!!!」

 

私の反応になぜか笑う娘。私の顔を見ながら更にその水たまりを手でバチャバチャ広げてテーブルの下に落としてます。

 

「ちょっとぉ!!!!!!!何やってるのよ!こぼしちゃダメって言ってるでしょ!触らない!!!」

 

慌てて両手を拘束。もう片方の手で拭くものを探していると、

 

「きゃ!」

まだ笑ってる。

 

麦茶の水たまりとずぶ濡れの洋服。

滴り落ちて第2の水たまりができているフローリング。

 

怒りと憎しみと(笑)

1人でどうにかしなきゃならないイライラ。

どうしようもない感情がいっきに湧き起こり、イライラが頂点に。

 

何を言っても笑っている娘に『怒っている』ことを理解させるため、

 

ペン!!!

抑え付けていた小さな腕を叩きました。

f:id:niconicoyuri:20181021152000j:image

一瞬真顔に戻った後すぐにまた笑い出す娘。

あ、叩いてしまった!!!!

暴力を振るってしまった。。。やってはいけない。そう分かっているのに、

 

『麦茶をひっくりかえしてはいけない。私は怒っている』

という事がどうしたら2歳の娘に伝わるのか分からない。

 

その日の夕飯時もおかずを下に捨てたり、ご飯茶碗を落とす事件が勃発。

最終的には無視してムスッと怒っている私に娘が「ごめーーんね!」と軽いノリで(いつもそんな感じ)謝ってきます。笑

 

普段は「可愛いぃー!」のですが、本気で怒ってる時にその謝り方は余計に腹が立つ。

 

なのでしばらく謝ってきても無視、というのがお決まりスタイルになりつつありました。

 

はぁ。。。。ご飯あげるの嫌だな。

私の怒り方が悪いのか。なんであんなにニヤけてるの?叱っても全然伝わってる感がないし、余計にイライラが募るだけ。

 

こんなんなら怒りたくないし、エネルギー消費するだけだ。モヤモヤ。。。

 

そんな日々を過ごしていると、とある保育士さんに相談する機会がありました。

 

「それはね、ママのことを試してるのよ。反応を見てるの。保育園でもそーゆうことやる子が何人もいて、やり出すとしばらく続くわよ」

 

とのこと。怒られるだろうと分かっていて、わざとやるのだそう。

 

「そーゆう時は、毎回きちんと叱ること。ひっくり返したりこぼしたら、その時点でご飯をおしまいにする!いくら泣いてもおしまい。それをきちんと教えるの。

約束事は守る。ママも守ることによって、約束を守る子になる。

ニヤニヤしてるのは怒られてどうしたら良いか分からずごまかしてるだけ。

叩くのはダメね!で、謝ってきたらどんなに腹立ってても、許せなくても、許してあげる!これが大事なのよ。」

 

と教わりました。謝ったら仲直り!その流れを作ってあげないと、謝らない子になってしまう。

 

『謝りさえすれば何しても良い』

という子になるんじゃないか。そっちの心配があったのも事実。

しかし、その心配よりもまず謝るという事を覚えさせて実践する相手にならなければいけなかったのだ。

f:id:niconicoyuri:20181021152327j:image

そうかぁ、ものすごく反省。

 

私が口を利くまで何度も「ごめーんね!」と言ってきていた娘。その姿を思い出すだけでキュン。

ダメな母でごめんね。でも、今日勉強したから次からはちゃんとするよ!

 

私もまだママ2年生。これから娘と一緒に仲良く成長出来たらと。

 

翌日さっそくご飯を下に捨てる事件が勃発しました。

1度目で「ご飯を捨てたらダメ。次捨てたらおしまいにするよ」と忠告。

2度目で本当に片付けました。一瞬大泣きしたけれど😅

 

どうして片付けられたか理解していたようで、すぐに泣き止んで諦めていました。

 

そして、「ママ、ごめーんね!」と軽く一言。

「いいよ♪ちゃんとゴメンねできたね!」と仲直りしました!

 

怒られてご飯も終わりになってしまったのに何だか嬉しそう。笑笑

 

子供は褒められた事はちゃんと覚えているんだそう。

これからもっともっと沢山褒めてあげて、

親子ともにハッピー♪な育児ライフを送りたいものです。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました★