はるまついぶき

ミスチル 、Queenを愛する2歳児育児ママ。日々頭にある事を綴っていきます。

【衝撃の事実!】いないいないばぁっ!ワンワンの中の人☆正体!

子育てで必ず通ると言われている、

いないいないばぁっ!

http://www.nhk.or.jp/kids/program/inaiinai.html

f:id:niconicoyuri:20190114125617j:image

今まで子供の好きなキャラは小さくて可愛いうーたんだろうと勝手に思い込んでいたけれど、

実際子育てしてみてダントツ!

ワンワン一番人気だった!!!笑

 

娘と毎日の日課のように観ていた『いないいないばぁっ!』

なんとなく気になり始めてからずっと引っかかっていた事がある。それは

 

ワンワンの動きと声、絶妙過ぎないか!?

 

年に数回は旦那に言っていたと思います。笑

だって、声優さんと中の人の動きがスムーズ過ぎて。

ほんとにワンワンが喋ってるみたいなんだもん。

 

旦那『いや、そんなわけないでしょ。Eテレの技術の高さだよ』

そうあしらわれる度に

 

『そうだよね、そりゃそうだ。にしてもピッタリ過ぎるんだよなぁ。中の人がよっぽどベテランなんだなぁ。』

 

なんて感心していました。

いないいないばぁっ!はもちろんのこと、

わんわんワンダーランドの舞台公演なんてもっと凄い!

 

舞台ってことはシナリオはあるに決まってるが、にしてもセリフと動きが絶妙。

 

ずーーーーーっと、

もう娘が見始めてからだから1年半くらい。

不思議で仕方のなかったワンワン。

 

今回なんと衝撃の事実が判明したのです!

それは、

 

ワンワンの中の人が動きながら喋っていた!!

 

驚きです★

だって着ぐるみの中で動いている事自体、息苦しくてハードなのに!

その中で喋ってるんですよ!?

わんわんワンダーランドなんてあんなに歌って踊って動き回ってるんですよ!?!?

 

まさかと疑ってはいたけれど。

信じられない。。。

 

という事でワンワンの真実についてまとめてみました!

 

ワンワンの中の人の正体

最も気になるワンワンの中の人。

この方です!↓

f:id:niconicoyuri:20190114205011j:image

(画像:東京俳優生活協同組合ホームページより)

本名: 長島茂

愛称:  チョーさん

生年月日: 1957年12月15日

出身地: 埼玉県

職業: 俳優、声優、ナレーター

代表作:『たんけんぼくのまち』顔出し出演

            『いないいないばぁっ!』ワンワン役

            『ONE PIECE』ブルック役

            『ロードオブザリング』ゴラム役 

(参考:チョー (俳優) - Wikipedia)

 

なんとこのお方、以前にEテレで番組を持っていました!

『たんけんぼくのまち』

1984年4月9日から1992年3月25日までNHK教育テレビで放送されていた、小学校3年生向けの社会科番組でした。

www.nhk.or.jp

チョーさんが実際に各地に出向いて、町で調べた色々な疑問や感じたことなどを手書きの地図にまとめるといった内容。

 

チョーさんの温かみのある手書きの絵を見て、真似して地図を描く子供達が増えたそう。

 

懐かしく感じる世代の方も多いと思います。

そのチョーさんが、みんな大好きワンワンの中に入っているなんて!

親子代々に渡ってお世話になっている。笑

感慨深いものがありますね。

 

過去記事に載せました、2019年元旦番組

www.e--blog.com

『Eうた ココロの大冒険』にもチョーさんとして出演されたのですが、

 

「チョーさんだよ〜、みんな大きくなりましたねぇ、色んなもの背負ってるねぇ〜笑」

と画面目の前まで近づき、特徴的な温かみのある声でユーモア交じりに語りかけてくれましたね!

f:id:niconicoyuri:20190109130842j:plain

あの頃の子供達の事、忘れていない感じがしてなんかジーーーンときました!

 

と共に、

『あれ?なんかこの喋り方、ワンワンに似てないか?あ!チョーって!いないいないばぁっ!のテロップにでてくるぞ!』

 

と発見のキッカケにもなったのです★

 

ワンワンを演じるための努力

1996年からスタートした「いないいないばあっ!」のワンワン役に選ばれたチョーさん。

自ら中に入り演じながらマイクをつけて声も担当するという異例のキャラクター。

ワンワンの着ぐるみがなんと、20キロ近くもあるそうです。

 

考えてみるとワンワンって砂浜をダッシュしたり側転を披露したり、ゆきちゃんを抱き上げたり・・・冷静に、中の人物凄い体力あるなぁと思っていました。笑

20キロもあったなんて、衝撃過ぎる!

 

チョーさんがワンワンを始めた年齢が38歳。

体力づくりのため1日10キロのマラソン日課にされているそうです。

 

まさか中の人がマイク付けて喋っていたなんて・・・!

それを念頭に置いて改めて「わんわんワンダーランド」の舞台公演を見てみてください。

プロってこういうことなのかと、衝撃を受けます!笑

 

ちなみにワンワンとして地方公演を終えた後、来場者と握手する際に

保護者から「チョーさん」と声をかけられることもあるそうです。

とっても嬉しいけれど変身中なので応えることができないそう。笑

 

ワンワンの人気っぷりはまさに着ぐるみの中での努力のたまもの!

時折見せてくれるお絵かきコーナーでチョーさんの影を感じつつも。

まだまだ元気に日本中の子供たちを楽しませて頂きたいと思います!

ブラボー!❤️❤️チョーさん!!!❤️


withnews.jp

(引用:withnewsより)