はるまついぶき

ミスチル 、Queenを愛する3歳児育児ママ。日々頭にある事を綴っていきます。

軽自動車も白ナンバーに⁈《ラグビーワールドカップ特別仕様》ナンバープレートを注文してきた。

皆さん、特別仕様ナンバープレートを見かけた事はありませんか??

 

そもそも特別仕様ナンバープレートという言葉自体聞いたことのない方もいらっしゃるかもしれません。

 

特別仕様ナンバープレートとは?

 2017年4月に道路運送車両法施行規則が一部改正され、図柄入りナンバープレートが導入されることに。

それを受けて国土交通省は、日本で開催の国際的なスポーツイベントをバックアップするために、開催記念として特別仕様のナンバーを交付することにしました。


国としてスポーツイベントを盛り上げ、ナンバープレートの交付を通じて得られる寄付金を大会支援に繋げる目的があるそうです。


一般のナンバーは白地に緑の文字や数字が入るデザイン。

それが、寄付金もプラスで支払うと背景部分にデザインが入っている「特別仕様のナンバープレート」を選択することが可能となります★

 

そして今回私が希望したのは、ラグビー柄のもの。なんか外国のようなデザインでとってもカッコ良いのです♪

 

ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレートとは??

f:id:niconicoyuri:20190124215040p:plain

(画像: 国土交通省ホームページより)http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000068.html

2019年に日本で開催予定のアジア初のラグビーワールドカップ
これを記念し、平成29年4月3日(月)から初の特別仕様ナンバープレートとして交付が開始されていたのです!

f:id:niconicoyuri:20190126165026j:image

ナンバープレートなんて車を買うか、よほどの理由で変更する意外はなかなか変えることってありませんよね。

 

実際この特別仕様ナンバープレートは、毎日運転していてもなかなか見かける機会が無く、2週間に一度目にするかどうかくらいです。

 だからこそ自分だけのナンバープレートという特別感に浸れて、より愛着が沸くのかもしれません♪

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000068.html

料金や寄付金、交付手数料は??

ラグビー柄の特別仕様(図柄入り)ナンバーは、『ロゴ付きタイプ』もしくは1,000円以上(100円単位)寄付するとカラーデザインの『図柄入りナンバー』を選択することが可能。

寄付金は試合会場への輸送力増強等に充てられるそうです。

 

特別仕様ナンバープレートは、現在所有している車の番号を変更することなく交換可能とのこと。 

使用終了後は不正使用防止のための穴を開けた上で、記念品として保存することもできます。

 

交付料金は東京地区で7,000円。

それぞれ地域により異なるので要確認!です。

 

軽自動車も白ナンバーに変更可能!メリット・デメリット

寄付金をすると『左側の図柄と右上のロゴ』が入るタイプ。

寄付金無しは『右上のロゴのみ』が選べます。

(事業用軽自動車や二輪車は対象外)

f:id:niconicoyuri:20190126121727p:plain

(画像:国土交通省ホームページより)http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000068.html

ここでお気づきかと思いますが、

登録自動車と軽自動車の特別仕様は全く同じデザインとなります!

 

黄色ナンバーに対するイメージ(女性や年配が乗る小さい車)や偏見(あおられ安い)などを回避したい方に人気があるそうです。

 

☆実際、特別仕様ナンバー申し込みの7割以上が軽自動車とのことで、白ナンバー変更によるメリットは大きいと言えます。

 

デメリットは一般的に「黄色ナンバー=軽自動車」と私たちの頭の中に無意識に摺りこまれているため、あらゆる場面で誤解される可能性がある点です。

 

高速道路の有人料金所、軽自動車専用の駐車場を使用する際などに「軽自動車」と認められず説明が必要となるケースが考えられます。
もちろんそれは不正ではないのですが、特に周知が広がるまでの数年間はそういった説明をする手間が発生する可能性があるかもしれません・・・

 

申込み方法は??

①自身でネット申し込み(http://www.graphic-number.jp/
②ディーラー・整備工場にて受付

 

私は車検ついでにディーラーさんに全てお願いして託しました。

もちろんネット申し込みも有りですね!

 

その他の特別仕様ナンバープレート(2019年1月現在)

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート

f:id:niconicoyuri:20190126221046p:plain

(画像:国土交通省ホームページより)http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000072.html

こちらも概要はほぼラグビー柄と同様。

1000円~の寄付金で図柄入りを選択できます。

寄付金無しのロゴのみも「東京オリンピック記念」として素敵ですよね。

 

この寄付金も大会開催に必要となる交通サービスの改善(バス・タクシーのバリアフリー化等)に充てられるそうです。

報道発表資料:東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート デザイン決定 ! ! - 国土交通省

 

②地方版図柄入りナンバープレート

地域の魅力ある風景や観光資源を図柄にした地方版図柄入りナンバープレートが発行されています。
地方版図柄入りナンバープレートは管轄地域毎での申し込みで、現在は41地域で発行されているそうです。

https://www.graphic-number.jp/html/GKAA0101.html

f:id:niconicoyuri:20190126221929p:plain

(画像:一般社団法人全国自動車標板協議会より https://www.graphic-number.jp/html/GKAA0101.html

以上、特別仕様ナンバープレートについてまとめました。

今後もラグビーやオリンピックのような期間限定ナンバープレートが続々発行されるのではないでしょうか?

 

車の買い替えなどのタイミングで是非検討してみてください☆