はるまついぶき

ミスチル 、Queenを愛する2歳児育児ママ。日々頭にある事を綴っていきます。

Queenのレア曲「Let me live」が美しすぎて泣ける。

Queenに『Let me live』というとってもレアな曲があります。


Queen - Let Me Live (Official Lyric Video)

 

1995年発表『Let me live』とは

1991年リードボーカル、フレディマーキュリーの死から4年後の1995年に発表されたアルバム『Made in heaven』に収録。

メイド・イン・ヘヴン

メイド・イン・ヘヴン

 

Let Me Live

Let Me Live

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250

 

翌年にはアルバムから4枚目のシングルカットとしてリリース。イギリスのシングルチャートで9位に入るヒットとなりました。

 

なにがレアって、『スリーフォー!』という掛け声からゴスペル調のイントロが始まり、歌い始めたかと思うとなんと

1コーラス目をフレディ(リードボーカル

2コーラス目をロジャー(ドラムス)

3コーラス目をブライアン(ギター)

が歌っているのです!(サビはフレディ)

 

これは歌えるメンバー3人全員が交代にリードボーカルを務めたQueen最初で最後の曲です。

 

フレディが最高なのはもちろん、2コーラス目のロジャーのしゃがれたセクシーな歌声!から細く優しいブライアンへバトンが渡される。

Queenは家族』と公言していた彼らならではのとても温かみのある楽曲なのです。

さらに注目なのは歌詞

この楽曲は元々は1984年発売のアルバム『The Works』に収録予定だったところを見送られていたそう。

ザ・ワークス

ザ・ワークス

 

 

ということはフレディのエイズ発症前に作られていたはずなのですが、歌詞が驚くほどフレディ死後の当時の彼らにピッタリ過ぎるのです。

 

おまけにQueenで「最初で最後の3人ボーカル」という事もあり、

病状が悪化したフレディが最後まで歌いきれず、他の2人が歌入れしたのでは。

と勘ぐるファンも多かったはずです。私もそう思ってしまいました。

 

しかしこの件についての記述があったそう。

『Freddie Mercury A life in his own words』という書籍の中でフレディが以下のように語っていたとのこと。

「The Works」のレコーディングでロサンゼルスに居た頃、ちょうどロッド・ステュワートもロスにいて
スタジオに遊びに来た時に、一緒にジャムったりしたそうです。
その時、フレディの書いた曲を歌った見たいなんだけどね・・・
この時のトラックから、ロッドのヴォーカルを抜いて作成されたのが Let Me Live だそうです。

(引用:https://gamp.ameblo.jp/freddie-queen/entry-10529303241.html

 

この楽曲フレディとロッド・スチュワートのボーカルで歌われていた曲だったんですね。

ということはフレディの歌声には何の裏の意味もなく、ただ一つの作品として歌い上げていた可能性があります。

ただ、残りの2人がフレディ死後にどれほどの想いでロッドのパートを、この歌詞を、歌い上げたのだろうと考えると熱い想いでいっぱいになります。

Why don’t you take another little piece of my heart
Why don’t you take it and break it
And tear it all apart

僕の心のかけらを取って行きなよ
取って、壊して、全部引き裂けばいいさ

All I do is give
All you do is take
Baby why don’t you give me
A brand new start
僕がするのは与えること、君がするのは取ること
僕に新しいスタートをくれよ

So let me live (so let me live)
Let me live (leave me alone)
生きさせてくれ、(生きさせて)

※文字数の関係で中略

Why don’t you take another little piece of my life
Why don’t you twist it, and turn it
And cut it like a knife
私の人生のかけらを取っていきなさい
ねじって、ひっくり返して
ナイフのように切ればいい

All you do is live
All I do is die
君がすることは生きること
私がするのは死ぬことさ

Why can’t we just be friends
Stop living a lie
どうして私たちは友達になれない?
偽りの人生を生きるのをやめよう

So let me live (so let me live)
Let me live (leave me alone)
Please let me live
生きさせてくれ、(生きさせて)
生きさせて(一人にしてくれ)
お願いだ、生きさせてくれ

(引用:留学生の歌詞和訳サイトよりhttps://buisualize.com/2018/03/29/【歌詞和訳】queen-let-me-live/)

 

歌詞の真意は分かりませんが、

「Let Me Live」=「生かしてくれ」という歌詞は、フレディやQueenメンバーの心の叫びだったことでしょう。


この美しいハーモニーと共に彼らの心からの歌声が世界中に届いた時、フレディはすでにこの世にいませんでした。

 

素晴らしいメンバーに囲まれて、世界に名を残す多数の楽曲を残してくれたフレディ。

あなたの音楽に毎日癒され、励まされているファンが日本にも大勢います。

まだまだ生きて欲しかった、それに尽きます。

LINE絵文字も作成しています♡よろしければご覧ください。

line.me

スマホでうまく開かない場合、アクセス後「LINE storeへ移動」をクリックして下さい。

line.me

 ※スマホでうまく開かない場合、アクセス後「LINE storeへ移動」をクリックして下さい。