はるまついぶき

ミスチル 、Queenを愛する3歳児育児ママ。日々頭にある事を綴っていきます。

ハワイの結婚式参列。家族でお揃いムームー衣装は着るべき?手配まとめ

先日、憧れのハワイ婚に参列。

f:id:niconicoyuri:20190628141406j:image

式場はワイキキから離れた海をバックに素晴らしい景色を眺めながらという最高のロケーション!もちろんそれはそれは素晴らしい式で、新郎新婦はじめ参列者も全員大興奮♡

 

ハワイといえば両家親族がムームー&アロハシャツで親指と小指を立てるアロハポーズで写真撮影。というイメージが。

 

やはり着るべきなのか?どのような流れでお揃いのムームーを着ていくのだろうか。

ハワイ婚に参列だなんて初めての経験のため知識が一切ありませんでした。

 

ネットで検索すると新郎新婦が参列者にお揃いのムームー&アロハシャツ着用を希望する場合は、新郎新婦が手配するケースが多いのだとか。

 

確かに日本人でムームーを持っている人なんてなかなかいないですし、用意した所でその後着る機会はほぼ無いですよね。笑

 

出発準備の際に親族内で一番揉めたのがまさにその衣装決め!

現地情報などネット検索だけでは限界があり、とてもとても苦労しました。

 

私は最終的に『宅配レンタル』を見つけ、内容的にも金銭的にも大満足な結果となりました。

同じようにこれから参列する方々が私のように困らされる事のないよう、現地の状況も含めまとめました。

 

 

服装は?新郎新婦に要確認!

f:id:niconicoyuri:20190628142259j:image

ハワイ婚に招待されたら、まず初めに衣装について新郎新婦に確認しましょう。

『国内の結婚式に参列するような手持ちの衣装で良いのか、それともアロハシャツ&ムームーなのか?』

 

理由は、お金をかけてハワイ婚をするくらいなので、式場やロケーション、ドレスコード (色など)に対して強いこだわりがある可能性が考えられる為です。

実際我が家は出発2週間前に確認したところ、

アロハシャツ&ムームー希望で、しかも色指定までされてしまいました。。汗

(なぜそれを早く言ってくれなかった。笑)

 

これはハワイ婚に関わらず結婚式準備中の新郎新婦は、決める事だらけで手一杯。

ドレスコードに希望があるにも関わらず、伝えそびれたり。タイミングがギリギリだと参列者も困惑してしまいますよね。

 

蓋を開けてみたら自分以外の参列者が全員アロハシャツとムームーを着ていたら・・・アウェー過ぎます。

もちろん本来は新郎新婦がきちんとアナウンスをするなり手配すべきなのですが。

出発直前で慌てない為、こちらから働きかけてあげる事も大切ですね。

 

 

アロハシャツ、ムームーはハワイの正装

f:id:niconicoyuri:20190628143758j:image

そもそもなぜハワイの結婚式に参列する人はムームーを着ているのか?

ハワイの雰囲気に流されているだけなのではないか?笑

本気で疑いました。なぜなら出費がかさむ以上、きちんとした理由が欲しかったから。

 

特にアロハシャツは日本でもファッションの一部として取り入れられていますが、どちらもハワイでは正装。

ムームーやアロハシャツで出勤されている方が多いそうです。

 

日本のビジネスマンと違い、ジャケットやネクタイ無しでのアロハシャツ一枚で出勤できるところは羨ましい限りですね。

女性のムームーも同じこと。基本の形はゆったりとしたシルエットで丈も長め、大きめの袖があり体のラインが出ない為、年齢に関係なく気軽に着られることが魅力です。

 

 ドレスコードのあるレストランでのディナーなどにも着ていくことができるので、これ一枚あればハワイでは様々なシチュエーションで重宝するはずです。

 

どのように手配するか

f:id:niconicoyuri:20190628141426j:image

現地で揃えるか、それとも出発前に日本で用意するか。

滞在日数が長くて余裕があれば現地調達も考えました。しかし金額が読めないことと、せっかくのハワイ滞在時間を衣装探しに費やしたくありませんでした。

 

確実なのは日本調達!

という事で必死にネット検索。恐らく日本では二度と着用しないのでその一回のみの為にいくらまでかけられるか。そこがポイントとなりました。

 

手配方法その1 〜日本で購入〜

買うのであれば安さ重視。しかし本格的ムームーは一着1万円近くするものがほとんど。

まして家族全員(3歳児~60歳まで)同じ柄で揃えるとなると見つからないのです。これは本当に難航しました。

 

結果的に不採用となりましたが、以下のサマードレスセットは最後まで候補に残りました。色や形がNGでなければ、安価で親子お揃いコーデが叶います♡

f:id:niconicoyuri:20190703132008j:plain

(画像:https://www.teamlala.com/products/one-piece-336.htmlより)


www.teamlala.com

 

 

手配方法その2 〜現地調達〜

現地に行けば嫌でも見つかる。そう言われていましたが、それがどこにあるのか?アラモアナセンターなどにムームー専門店がいくつもあるそうですが、本格的な物は高くて手が出ない。

 

おまけにせっかくのハワイ滞在時間を親族揃ってムームー探しに費やしたくありませんでした。(これが一番の理由。笑)

では実際はどうだったのか?

 

到着してみると意外とワイキキ中心地に点在するABCマートやお土産屋さんなどにハンガーに吊され山のようにありました!笑

本格的なムームーとしてではなく、サマードレス感覚で値段も大人で25ドル~など、恐れていたものではありませんでした。

 

我が家のような「家族でお揃い」を想定している人には(全員分のサイズやデザインが保障されない為)リスク有ですが。女性同士、カップルなど少人数で時間に余裕のある方であれば案外現地調達も問題無しです!

 

 

手配方法その3 〜レンタル〜

 一切頭になかったレンタル。借りて返却するのが何せ面倒。そして子供もいると食べこぼしやシミなども不安材料でした。

が、そんな心配を全て解決してくれるサービスを発見!大満足のレンタルサービスにより、無事家族全員お揃い衣装でハワイ婚に出席することができました!

今まで検討していなかった方々にも是非お勧めさせていただきたいです。

 

私が利用したレンタルサービス ~ムームーアロハレンタル宅配店~

f:id:niconicoyuri:20190703135557j:plain

(画像:https://www.rakuten.co.jp/muumuu-aloha/より)

f:id:niconicoyuri:20190703135751j:plain

(画像:https://www.rakuten.co.jp/muumuu-aloha/より)
 
 

こちらのお店はアロハシャツ、ムームー、子供用全てが同じ柄で揃えられ、出発4日前に宅配で希望商品が届きます。

到着したらすぐに試着。サイズ交換希望も対応可で、翌日朝までに連絡するとすぐさま新しいサイズを送っていただけます。

(着られなかったサイズの商品は、帰国後にまとめて返送で良いところも助かります)

 

我が家のレンタル費用は夫婦と三歳児の3名で総額¥6,647

f:id:niconicoyuri:20190711083330j:image

こんな感じで出発4日前に届きます!

f:id:niconicoyuri:20190711083233j:image

こちらは大人ムームー。ゆったりした作りで可愛い〜!

大人ムームーの袖は取り外し可能。
f:id:niconicoyuri:20190711083230j:image

大人アロハシャツ&ムームーセット ¥4,168

子供ムームー ¥972

送料 ¥600

返送時の送料(ヤマト運輸指定)¥907

 

でした。この内容でお揃いコーデが叶った事。洗濯不要でそのまま帰国翌日に返送すれば良かった事。すべて含めて大大大満足!

 

こちらが現地での写真です♪↓

f:id:niconicoyuri:20190703141345j:image

これは家族のみですが、先方家族含めて全員が同じ衣装を着ての集合写真はなかなか圧巻でした!

ムームー自体がゆったりした造りで、サイズも多く取り揃えられているため年代問わず着やすい商品というところも魅力です。

 

 

ハワイ婚は参列者にとっても特別な思い出

f:id:niconicoyuri:20190628141350j:image

日本であまり着る機会のないムームーを、その一度の参列の為に購入するのはとてつもなく気がひけました。

その一日の為にわざわざ買う必要があるのか!?笑

もういっそのこと手持ちのスーツやドレスにしよう。本当にギリギリまで悩みました。

 

しかし今回格安レンタルという解決策に辿り着き、全員ハッピーな結果となりました。

 

思い出としての写真はもちろんですが、大人も子供も親族全員がお揃いのムームー、アロハシャツを着れたこと。それだけで全員が大興奮!とっても幸せな一日となりました。新郎新婦にも喜んでもらえ、とても良い思い出です。

 

もしも今、ハワイ婚の参列衣装で悩まれている方がいるとしたら、迷わず『レンタル!』をオススメします♡

 

 

www.e--blog.com

www.e--blog.com